3月 052015
 

平成24年度学校基本調査から得られた国立大学の基本情報をもとにベンチマークの試みを行いました。
大学基本情報(大学ポートレート)

R shinyで動作しております。
  • 教員職位比率(全教員に対する教授、准教授、講師、助教、助手の割合)
  • 女性教員率(女性教員数/全教員数 * 100)
  • 外国人教員率(外国籍教員数/全教員数 * 100)
  • 志願倍率(志願者数/入学者数)
  • 教員一人当たりの学生数(学部学生数/全教員数)
 サーバーはこちら

 

免責事項

上記のデータは、大学基本情報をもとにした大学のベンチマーク手法の研究を目的としており、特定の大学の比較などを目的としたものではありません。このベンチマークに関連して、大学や第三者が何らかの損害を被った場合、九州大学および大学評価情報室はその責任を一切負いません。

 

 

 Posted by at 16:52
12月 032014
 

以下のように、研究会を催します。対象は、大学関係者、大学評価・IRに関心をお持ちの方です。下のフォームからお申し込みください。

講演題目:「学校基本調査徹底読解」
講演者:   船守 美穂 氏(東京大学 教育企画室 特任准教授)
日時: 平成26年12月19日(金) 13:30~14:45
場所: 九州大学 伊都キャンパス I2CNER 大ホール(1階)

Continue reading »

 Posted by at 18:45
10月 232014
 
以下のようなシステムやツールを開発しております。ご希望の方は office-atmark-ir.kyushu-u.ac.jp (-atmark- を@に)まで。
 Posted by at 14:15
8月 202014
 

オープンソースの中期目標・計画の進捗管理を行うウェブDBをご紹介します。以下にデモを準備しております。

http://dev.ir.kyushu-u.ac.jp/PlOrgRe/

管理者ID/Pass    admin / 12345678

ユーザID/Pass    test  /  12345678

 

このDBはオープンソースとして国内の大学や研究機関等でご利用になれます。

ご相談は九州大学 大学評価情報室まで。

 

 Posted by at 16:41
8月 062014
 
九州大学大学院共通科目「大学IR人材育成カリキュラム」集中講習会
ー教学ビッグデータ時代へ向けてー

  • 平成26年9月25日(木)13:00~ キャンパスプラザ京都(京都市下京区)
  • 平成26年9月29日(月)13:00~ 東京国際フォーラム(東京都千代田区)
現時点の申込状況():東京会場 満員御礼、京都会場 満員御礼(いずれも定員50名

定員のため閉め切りました。たくさんのお申込みありがとうございます。

〔趣旨〕
九州大学大学評価情報室では、IR実務人材を育成するため、大学院共通科目として5つのIRに関する講義実習を通年で行っております。本学の大学院生のみならず学外の希望者も受講しています。講習テーマを「学生の満足度・学習の達成度を測定する」とし、認証評価への対応や教育改善の糸口となるようなIR活動について、実データに基づいた集中講習会を企画いたしました。本カリキュラムの圧縮版というかたちのご提供です。皆様のご参加をお待ちしております。

〔概要〕
大学における学生の満足度や学習の達成度の測定は、教育改善および大学評価の観点から不可欠な要素です。大学の文脈と環境に応じて、学生の満足度や学習達成度の調査が行われていると思いますが、その調査結果を効果的に教育改善や大学運営の支援に役立てるためには、外部環境や大学行政の前提知識や、情報処理技術および統計分析が必要です。この講習会では、効率的なアンケート調査のための情報処理技術、得られた調査結果から知見を得るための統計分析、認証評価などの大学評価の側面からの制度的裏付けについて、集中して講義いたします。この講義は、九州大学大学院共通教育科目として行われている大学IR人材育成カリキュラムをご紹介するため、テーマを絞った圧縮版の講義をご提供するものです。

詳細とお申し込みはこちらをご覧ください → 申込フォーム

 Posted by at 14:19
7月 072014
 

1.日 時

平成26年7月4日(金) 13:30 ~ 16:00

2.場 所

九州大学 箱崎キャンパス 21世紀交流プラザⅠ 多目的ホール(1F)

http://www.kyushu-u.ac.jp/access/map/hakozaki/hakozaki.html(39番)

3.内 容

(1)「第6回運営グループ会合」の開催 (13:30-14:15)

・「評価・IRに関する指標の作成状況について」のアンケート結果等の報告

・共用システムの紹介

・平成26年度実施事業(案)について

・IRに関する研究集会の後援について

(2)「運営委員会」の開催 (14:15-14:20)

・平成26年度実施事業(案)について

・IRに関する研究集会の後援について

(3)「情報処理・統計分析技能研修会」の開催(14:30-16:00)

 

注) 情報処理・統計解析研修会の資料(09_IR機構統計解析研修会.pdf)は内容に誤りがありましたので、改訂版を以下に示しています。

 

  • Access to category denied!
 Posted by at 12:39
6月 112014
 

1.日 時
平成26年2月28日(金)13:00~18:00

2.場 所
九州大学 箱崎キャンパス 21世紀交流プラザⅡ 2F
セミナー室2,3(SDセミナー)
講義室1(運営グループ会合、運営委員会)

キャンパスマップ
→ http://www.kyushu-u.ac.jp/access/map/hakozaki/hakozaki.html(58番)

3.内 容
(1) 「SDセミナー」の開催(13:00~16:50)
テーマ: 評価と計画策定をつなぐ

【休憩  10分】

(2)「第5回運営グループ会合」の開催(17:00~17: 50)

(3)「運営委員会」の開催(17: 50~18:00)

 

  • Access to category denied!
 Posted by at 15:29
6月 112014
 

1.日 時
平成25年11月15日(金)13:30~17:00

2.場 所
九州大学 箱崎キャンパス 21世紀交流プラザⅠ 多目的ホール(1F)

3.内 容
(1)「情報処理・統計分析技能の研修会」の開催(13:30~14:30)
①研修会の趣旨の確認
1)目的
ア)大学ポートレートを素材とする情報処理・統計分析技能
イ)大学評価・IRに関するデータの標準化のあり方の検討
2)講師
森准教授、大石助教
3)スケジュールの概要
〔テーマ1〕認証評価(大学現況表)や法人評価の為のデータ分析
〔テーマ2〕データの標準化および評価指標に関する検討
②研修会の内容・スケジュールに関する意見交換
③H25年度 第1回 情報処理・統計分析に関する研修会

【休憩 10分】

(2)「評価・IR研究会」の開催(14:40~16:00)
①講師:林 隆之 大学評価・学位授与機構 研究開発部 准教授
②タイトル:「大学の研究活動をいかに評価するか:その手法と新たな課題」
③講演テーマ:国立大学法人評価や認証評価の選択評価のみならず、最近は各種の競争的な資金などでも大学や部局を対象として研究活動の自己分析・評価が求められるようになっている。しかし、そこではともすれば既存のビブリオメトリクス指標によって分析をすればすむかのような誤解もある。本講演では研究評価において求められる視点や指標について説明する。

【休憩 10分】

(3) 「運営グループ会合」の開催(16:10~17:00)
①開会
②事業計画の進捗状況の報告
③特定テーマに関する意見交換
1)話題提供
長崎大学より、「認証評価・法人評価等の外部評価実施後のPDCAサイクルの実現について」に関する話題提供
2)各大学(各3~5分程度)より報告
3)意見交換
④その他意見交換
⑤閉会

4.対象者
IRの実務担当者(各大学の担当教員、課長・補佐・係長クラス)3名程度

 

  • Access to category denied!
 Posted by at 15:26
1月 052014
 
  1. 日時  平成25年11月15日(金)14:00-17:30
  2. 場所  九州大学 箱崎キャンパス
  3. 内容
    • 情報処理・統計分析技能の研修会(司会:森准教授・大石助教)
    • 講演「大学の研究活動をいかに評価するか:その手法と新たな課題」(講師:林 隆之 大学評価・学位授与機構 研究開発部 准教授)
  4. 「運営グループ会合」の開催(16:40~17:30)【司会:関口教授】
  • Access to category denied!
 Posted by at 21:09